こっこ、主婦をする

26歳、超ゆるキャリママです。東京のタワーマンションから思いがけず田舎の村に移住してしまったよ。思ったことをつらつら書くよ。

ママだって泣きたい

 
まんまーまんまーって泣いてるから急いでごはん作ったのに泣いてイヤイヤして食べない。なんなの。
赤ちゃん用の味つけだから大人用にはできないし食材のムダ。時間のむだ。あー労力のむだ。
 
 
なんかもう他人の時間軸で行動しなきゃいけないストレスやばい。
親子丼ひとつ作るのにも、引き出し開けて散らかして指挟まってる子どもから目が離せないし何度も中断。できるまでの間ずっと泣き叫んでる。あー。
 
 
なんかさー、いつも20分で行ける会社に人身事故で1時間かかりましたみたいなストレスを毎日毎日うけるんですよねー
 
 
出かける準備だって
寝るときだって
おふろだって
ごはんだって
 
 
 
仕事おわって、保育園に早足で向かうのもしんどい。だらだら歩きたい。飲みに行きたい。残業したい。すみませんって謝らず帰りたい。ごはんはゆっくり味わって食べたい。疲れたら牛丼食べて帰ってすぐ寝たい。
 
あー
 
 
あー、うん
 
 
もう自分の人生は終わったんだ。22年で終わった。もう自分だけの人生、自分だけの物語はおしまい、って何度も何度も言い聞かせてるけどまだやっぱり受け入れられてないんだろーな。未練がましいね、やだねー 
 
現実みなきゃ
 
おしまい