こっこ、主婦をする

26歳、超ゆるキャリママです。東京のタワーマンションから思いがけず田舎の村に移住してしまったよ。思ったことをつらつら書くよ。

息子が1歳半ごろから愛用してた手作りおもちゃですー

f:id:coccotan:20151208211012j:image

 

 

どーん。とね

そういえばアップしてなかったんで今更ながらお披露目。

 

手づくりおもちゃって言っても、よく考えたらわたし何も作ってないんだけど

これ

息子が1歳半くらいから愛用してて、今だに熱心に取り組むおもちゃのひとつです。

 

名付けて 3色わけわけぱっちん

 

だっさ…

 

遊び方を説明しましょう。まあ見たまんまなんですが、

 

仕切りのついた箱を用意します。

洗濯バサミと100均で買ったボールを3色適当に用意します。

 

最初はママが、洗濯バサミをぱっちんと箱に挟む様子をみせてあげましょう。最初は指の力が弱くてうまくできないけど、何度も見て何度かママの支えありでやっていくうちにできるようになりますよ〜

 

できるようになると、はさむのが楽しくて夢中でぱっちんぱっちんやります。

 

で、さらにぱっちんと箱から外すのが楽しいみたい。

挟むより、外すほうが力いらないのでこっちはわりとすぐにできるはずー

 

で、さらにさらに、3つの仕切りに3色のボールを色わけして入れておいて、

赤 青 黄 それぞれに対応した所に洗濯バサミを入れるようママが見せてあげます。

最初はバラバラに外してそこらへんにポイポイ置くだけですが、そのうちちゃんと色わけできるようになるんですよね〜

 

子どもってほんと何でも吸収してすごいっす

 

ボールわざわざ買わなくても、折り紙を箱の底面に貼ったり、身近にある3色の小物とか何でもいいですー。ルールを分かりやすく見せてあげられるものであれば何でも。

小物とかの誤飲だけは気をつけてみてあげてくださいねー

 

 

 

てなわけで、

どこのおうちにでもある小物で、指先を使った遊びとルールにそった遊びが1歳でもできるんですーっていう紹介です。

 

これ、たまたま図書館で読んだ「モンテッソーリ教育」の「教具」として紹介されていたものを簡単につくっただけなんですけどねー

 

ありがたいことに息子のツボにはまったらしく、けっこう集中して遊んでくれます。朝の準備でバタバタしてる時とかしばらくおとなしく動かないでーって時に役立つのでけっこうおすすめ。

そして、できなかったことを驚くようなスピードでできるようになっていくプロセスを見るのも楽しいですよ。

 

ぜひ作ってみてくださいねー

おしまい