こっこ、主婦をする

26歳、超ゆるキャリママです。東京のタワーマンションから思いがけず田舎の村に移住してしまったよ。思ったことをつらつら書くよ。

港区「家具のリサイクル展」が激得すぎて震えた話

家具を買い替えたい、新しく揃えたい東京都民にぜひ知ってほしいお得な情報です。

港区がやっている「家具のリサイクル展」てご存知でしょうか。

わたしは最近まで存在すら知らなかったんですが、これがほんとに「超」おすすめ。

★公式ページはこちら

www.city.minato.tokyo.jp

 

区が処分する大型家具を、超低価格でリサイクル商品として売っている事業。

 

品川駅から出ているバスで約10分、「品川埠頭」の目の前にある事業所の2階が会場です。日曜日と毎月第3木曜日、年末年始以外は毎日朝9:30〜夕方4:30まで開いている、という事で、息子を連れて土曜日の午前中に行ってきました。

 

我々のお目当てはソファ。息子がビヨンビヨン跳ねていたせいか、バネが飛び出してえらいことになってしまったため新しいものを探しておりました。家具に大金を使えるほどの余裕がなかったためなんとか安くそれなりのものを手に入れられまいか…と探していたところ、この「家具のリサイクル展」を見つけました。

 

電車とバスを乗り継ぎ会場へ。埠頭というだけあって、まわりはし〜んと静か…というか、トラックとかダンプカー以外、人の気配がない…大丈夫かこれ


f:id:coccotan:20160704203347j:image

「家具のリサイクル展やってます」という看板の指示にそって建物に近づくもやはり人気がなくキョロキョロ。ところがビルに入って2階にあがると、ずらりと立派な家具が並んでいるではありませんか…!


f:id:coccotan:20160704203431j:image

ほんとに、普通のリサイクルセンターよりも綺麗な、というか、元の値段めっちゃ高そうな家具たちが綺麗に並べられていました。さすが港区…。海外製っぽいおしゃれなものも多かったですよー

 

子どもの用の家具もけっこうあって、ジュニアベッドやベビーベッド、学習机などもなんかとにかくおしゃれな感じのが多くてびっくり。そして状態が綺麗。


f:id:coccotan:20160704203446j:image

 

そしてそして何よりもお値段。公式ページには1000円〜1万円程度、と書いていましたが、行ってみた実感としてはだいたい3000円か4000円のものが多かったです。


f:id:coccotan:20160704203459j:image

ベッドやソファ、食器棚、ダイニングテーブルセットといった大型家具が3000円って、これはすごい。

 

あ、そうそう家具はわりとゆとりをもって綺麗に並べられているので子ども連れ、ベビーカーでも安心してゆったり見られますよーこの日は我が家のほかにもう2組、小さいお子さん連れの家族が来ていました。

 

で、軽い見学のきもちで来たつもりだったんですが、かなり希望どおりの大きさ見た目のソファがあったため、3人がけソファを3000円で購入しました。配送料が4000円だったので、計7000円。目立つ汚れとか全然ないんですよー 安い…

 

配送は原則港区内だそうです。ただし千代田区・中央区・品川区・目黒区・渋谷区・新宿区については区内の配送料に+1000円で対応してくれるとのこと。このエリアにお住まいの方、ぜひ行ってみてくださいねー